新型カムリ発売!


    新型カムリ発売中!!!

TOYOTAは、カムリをフルモデルチェンジし、7月10日に発売開始しました!カムリの店頭発表会は、7月15(土)、16(日)、17(月・祝)に行います。

カムリは1980年国内専用モデル『セリカ カムリ』が誕生し、1982年に『カムリ』に変わりました。カムリはこれまで「トヨタのグローバルミッドサイズセダン」として、米国15年連続乗用車販売数No1になりました。また、100か国以上の国で販売し、1,800万台以上売れています。カムリは世界中で人気なクルマになっています。

新型カムリについて


新型はカムリは「性能」「知能」を突きつめ「官能」をもたらす上質セダンをコンセプトにプラットフォームやユニット等すべての部品をゼロから開発し、エモーショナルで美しいデザインや上質な乗り味を実現しました!また運転のしやすさを追求したHMI(人と機械が情報をやり取りするための手段、装置、ソフトウェア)、上質で仕立てのいい室内空間、最新の予防安全装備の充実等、新たなセダンに進化しました!

新型カムリの性能(燃費、安全機能や装備、室内)


燃費♦

クラストップレベルの低燃費、動力性能、環境性能を発揮する新型2.5Lダイナミックフォースエンジンを搭載し、新開発直噴インジェクタにより高速で安定した燃焼を実現しました!

燃費消費率

  • 『X』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・33.4km/L
  • 『G』、『G”レザーパッケージ”』・・・・・・28.4km/L

※燃費消費率は定められた試験条件のもとでの値です。使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

 

新型カムリはエコモード、ノーマルモード、スポーツモードの3つの走行モードがあり、状況に合わせて最適な走りを選ぶことが可能となりました!

①エコモード                                                     パワートレーンとエアコンを燃費優先の制御に変えることができます。アクセルオフのときは、減速トルクを自動的に抑えるオートグラインドコントロールが作動し、ニュートラルに近い状況に移行することで燃費の向上が可能になります。

②ノーマルモード                                               走りと燃費のバランスに優れ、様々な場面でのドライブに適しています。

③スポーツモード                                               運転をさらに楽しめるように加速レスポンスを鋭くしたり、エンジンブレーキを積極的にかけ、ステアリングの操舵力をよりスポーティにする等、気持ちいい走りをサポートします。

♦安全機能♦

ミリ波レーダーと単眼カメラを併用した検知センサーと制御によって、クルマだけではなく歩行者の認識も可能になりました。事故の回避や衝突被害の軽減をサポートします!       「ミリ波レーダー」は検知できる距離が長く、速度域の高い状況にも対応できるのが特徴です。また、「単眼カメラ」は物体の形や大きさが識別でき、クルマや白線、対向車のランプだけでなく歩行者の認識もできます!この2種類のセンサーが卓越した認識能力と信頼性の高いシステムを可能にしています。

 

①プリクラッシュセーフティシステム                                    前方の車両や歩行者をミリ波レーダーと単眼カメラで検出し、警報ブザーとディスプレイ表示で衝突の可能性を知らせてくれます。その時にブレーキを踏めなかった場合は、プリクラッシュブレーキを作動させ、衝突回避や被害軽減をサポートします。                                                                                                  ※プリクラッシュブレーキは対車両の場合、自車速度約10km/hから作動し、対歩行者の場合は自車速度約10~80km/hで作動します。また道路状況や天候状態、操作方法等によっては作動しない場合があります。プリクラッシュセーフティシステムは運転を支援する機能なので機能を過信せず、必ずドライバーが責任をもって運転してください

②レーンディパーチャーアラート                                     道路上の白線や黄線を単眼カメラで認識し、ドライバーがウインカー操作を行わず車線を逸脱する可能性があるとき、ブザーとディスプレイ表示による警報でお知らせします。

 

③オートマチックハイビーム                                                                                               ハイビームとロービームを自動で切り替え、夜間の歩行者などの早期発見をサポートします。切り替え忘れを防ぐほか、手動操作の煩わしさも軽減します。

 

④レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)                                                       ミリ波レーダーと単眼カメラで先行車を認識し、車速に応じた車間距離を保ち場がら追従走行を支援します。先行車が停止した時は自車も停止して停止状態を保持、先行車が発信した時は、ドライバー操作により発信し、追従走行を再開します。高速道路の渋滞走行時や停止、発進を繰り返す所で、ドライバーの運転負荷を大幅に軽減します。

♦装備(LEDランプ)♦                                                                                                           すべての光源をLED化したヘッドランプは、一灯の光源でロービームとハイビーム切り替えができるバイ-ビームLEDを使用することにより前方を明るく照射しながら、省電力に寄付します。また、3層に連なった奥行き感のあるLEDクリアランスランプが点灯時にクリスタルのような上質な輝きを放ちます!

 

LEDフロントフォグランプ(夜間や悪天候時の視界を確保)                     悪天候時にヘッドランプの明かりを補助し、優れた安全性の確保ができます。

 

LEDリヤフォグランプ(悪天候時に、自車の存在をアピール)                    リヤコンビネーションランプに内蔵されるリヤフォグランプは雨や雪、霧などの走行時に後続車からの被視認性を高めます。

 

緊急ブレーキシグナル(急ブレーキの危険を後続車に知らせる)                 急ブレーキをかけると、ハザードランプが自動的に点滅し、後続車に注意を促し、追突される可能性の低減をします。

 

♦室内♦

カムリの大きな魅力は後部席の広さです。大人3人が並んでもゆったりと座れる広さを確保しています。また、十分な前後席間距離を確保し、後席乗員の膝周りに心地よいゆとりを持たせています。

イルミネーテッドエントリーシステムスマートキーを携帯して検知エリアに入ると、室内照明が点灯、ドアオープンでさらに明るくなる2段階の光によってドライバー同乗者をお迎えします。

パノラマムーンルーフ                                                                                                         さわやかな風と光を呼び込むパノラマムーンルーフが前席から後席まで開放感を与えます。電動サンシェードが直射日光をガードし、挟み込み防止機能付きで開閉時の安全性にも配慮します。

UVカット機能付ウインドシールドグリーンガラス&UVカットフロントドアグリーンガラス紫外線をカットし、乗員の肌を日差しから守るフロントドアガラスを使用し、ウインドシールドガラスには遮音性の高い中間膜を使っています。走行中でも会話のしやすい室内です。

充電用USB端子・アクセサリーコンセント後席乗員が気軽にスマートフォンやタブレットを充電できるようにコンソールボックス後部にUSB端子が2個ついています。また、家庭用と同じコンセント(AC100・1500W)を車内に2か所設置し、パソコンやほかの電気製品に対応し、走行中も使用することが可能となりました。

上記の他に皆様が快適により安全で運転できるようにTOYOTAは細かなところまで気遣いをしております。

新型カムリの価格


新型カムリ

  • X                                     3,294,000円
  • G                                   3,499,200円
  • “レザーパッケージ”                    4,195,800円

※上記の値段は消費税込です。

 

安全で快適なクルマを求めている方、どこでも楽しめるようなクルマが欲しい方はぜひネッツトヨタ茨城の店舗までご来店ください!皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております!

 

 

VOXYマイナーチェンジ発売!

画像

マイナーチェンジされたVOXY発売!!


TOYOTAはVOXYをマイナーチェンジし、全国のネッツ店に7月3日に発売しました!VOXYの店頭発表会は7月8(土)、9(日)です。

今回のマイナーチェンジでは、個性をより際立たせたエクステリアに変更し、Bi-Beam LEDヘッドランプ(オートレベリング機能付)と面発光のLEDクリアランスランプの採用や、フロントグリルとリヤコンビネーションランプのデザイン変更により、VOXYはスポーティさをより高めたスタイルになりました!

♦室内装備♦


  • 助手席シートバックに格納式テーブル(カップホルダー2個付)
  • インストルメントパネルのセンターロア部に、充電用USB端子2個付
  • ハイブリッド全車およびガソリン車の一部には蓋付きセンターコンソールボックスを装備
  • ボックス背面には充電用USB端子2個を備え、後部座席からのスマートフォンやタブレットの充電が可能

♦快適装備♦


  • アクセルペダルを踏まず低速走行できるクルーズコントロール
  • 紫外線を約99%カットし、赤外線を遮断するウインドシールドガラスを装備
  • パワースライドドアを閉める途中にフロントドアハンドルのセンサーに触れると施錠できる機能

♦その他♦


スライドドアにシールを追加し遮音性が向上し、気持ちいい走りを追求。空力パーツの追加やボディ剛性の向上、ショックアブソーバーの改良を実施!優れた操縦安定性や乗り心地、静粛性を実現しました。また、外板色は新規開発色のイナズマパーキングブラックガラスフレークが追加されました。

♦価格♦


エンジン(3ZR-FAE)・トランスミッション(Super CVT-i)・駆動(2WD)

  • X(7人乗り)・・・・・・2,496,960円        (8人乗り)・・・・・・2,466,720円
  • V(7人乗り)・・・・・・2,786,400円        (8人乗り)・・・・・・2,756,160円
  • ZS(7人乗り)・・・・・2,775,600円        (8人乗り)・・・・・・2,745,360円

エンジン、トランスミッション(リダクション機構付のTHSⅡ)

  • X(7人乗り)・・・・・・3,014,280円
  • V(7人乗り)・・・・・・3,142,800円
  • ZS(7人乗り)・・・・・3,269,160円

※上記の価格は消費税込です

また、ベース車のパッケージオプションとして、乗降時にセカンドシートが回転し前傾するサイドリフトアップチルトシート装備車VOXY「X」を2017年10月に発売の予定をしています!

テーブルや収納、電源があることで家のような感覚でドライブを楽しむことができます!家族や友人と出かけるときいつでもベストな空間に変えられます!また、安全機能が多くついているので毎日安心して運転ができます。安全で快適なクルマを求めている方、どこでも楽しめるようなクルマをお求めの方はぜひネッツトヨタ茨城の店舗までご来店ください。

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております!